支部例会 of 日本消化器内視鏡学会 甲信越支部


開催にあたって


この度、第92回日本消化器内視鏡学会甲信越支部例会を開催させていただくこととなりました。新型コロナウイルスの感染蔓延により2020年、2021年は紙上開催やWEB開催となりましたが、今回は現地開催を行うべく準備を進めております。
消化器内視鏡学会と消化器病学会との合同パネルディスカッション・合同ワークショップ、研修医・専修医セッション、一般演題を企画しました。会員の皆様から多数の演題のご応募、ご参加をいただきますようお願い申し上げます。
(※新型コロナウイルスの感染状況によっては、ハイブリッドまたはWEB開催となる可能性もあります。)

開催方法の変更のお知らせ(4月18日)
現段階では新型コロナウイルス感染の収束の兆しが見えず、現地開催を取りやめweb開催とすることを決定いたしました。

会長

  • 山口 達也(山梨大学医学部第一内科)

会期

  • 2022年 6月18日(土) ~ 6月19日(日)

会場

  • アピオ甲府  Web開催(Zoomによるリアルタイム発表と質疑応答)
  • 〒409-3866
  • 山梨県中巨摩郡昭和町西条3600

演題募集期間

  • 2022年3月28日(月)4月20日(水)  4月27日(水)  5月6日(金)
  • ※締切りが再度延長されました。

募集案内

  • 1)合同パネルディスカッション(日本消化病学会甲信越支部例会と合同開催)
  • 「悪性胆道狭窄に対する治療戦略」(公募)
  • 2)合同ワークショップ(日本消化病学会甲信越支部例会と合同開催)
  • 「門脈圧亢進症の各病態に対する治療」(公募)
  • 3)研修医・専修医セッション(卒後5年以内)(公募)
  • 4)一般演題セッション(公募)
    すべての演題の応募は日本消化器内視鏡学会甲信越支部のホームページからのオンライン登録になります。

事務局連絡先

    山梨大学医学部第一内科
  • 〒409-3898
  • 山梨県中央市下河東1110
  • 担当:雨宮 比呂子