支部例会 of 日本消化器内視鏡学会 甲信越支部


第96回 日本消化器内視鏡学会甲信越支部例会のご案内


第96回日本消化器内視鏡学会 甲信越支部例会の開催にあたって

第96回日本消化器内視鏡学会 甲信越支部例会
会長 北原 桂
(安曇野赤十字病院)



 この度、第96回日本消化器内視鏡学会甲信越支部例会を担当させていただくことになりました、安曇野赤十字病院の北原 桂と申します。歴史と伝統のある本会の当番会長を務めさせて頂くことは大変光栄なことであり、関係各位の皆様に厚く御礼申し上げます。

 これまでは参加する側でしたが、今回は運営側として携わることとなり、本会の重みをこれまで以上に感じております。

 開催形式につきましては、対面、WEB開催ともそれぞれの良さがあるかと存じます。甲信越支部例会の目的は、経験した一例一例を大切に、対面での活発な議論を通じて皆で知見を共有し、今後の診療に生かしていくことにあります。できるだけ多くの会員の皆様が議論に参加しやすく、有意義な会となるよう鋭意準備を進めて参ります。

 遠方よりご来場いただく会員の皆様も多く、御足労をおかけいたしますが、多くの先生方の参加を心よりお待ち申し上げます。


参加方法

    事前参加登録
  • 参加を希望される方は、「参加登録について」をご確認の上、ご登録をお願いします。 現地参加予定の方も、Live配信視聴(教育講演会のみ)の方も、オンラインで事前参加登録が必要となります、予め参加登録をお済ませください。

  • 参加登録について

    参加登録期間
  • 2024年4月25日(木)12:00 ~ 5月24日(金)12:00
    事前参加登録の注意点
  • ■チケットの購入にはpeatixのアカウント登録が必要になります。
  • ■団体登録は受付いたしません。
  • ■お申し込み途中に事前のアンケート項目があります。
  •  アンケート内容への記入をお願いします。
  • ■お申込み後、システムよりアプリチケットに関するメールが届きますが、
  •  この学会では アプリチケットは使用いたしません。
学会当日、受付にてお名前を伝えて頂ければ参加証と領収書を発行いたします。

会長

  • 北原 桂(安曇野赤十字病院)

会期

  • 2024年(令和6年)5月25日(土)~26日(日)

会場

  • ホテルブエナビスタ
  • 〒390-0814 長野県松本市本庄1丁目2-1

募集案内

    演題募集期間 2024年2月7日(水)~3月13日(水)正午 3月21日(木)正午
    本例会では、第74回日本消化器病学会甲信越支部例会との合同ワークショップを2題企画いたしました。下記の各テーマに対して多数の演題のご応募をお願いいたします。ご施設において症例が少ない場合はその経験をご発表いただき、症例が多い場合は成績を含めてその有用性や反省点などをご発表いただくことで、多くの施設で知見を共有できる場となれば幸いです。
  • 【合同ワークショップ1】 (公募)
  • テーマ:「消化器救急疾患における診断・治療と課題」
  •  良悪性を問わず消化器の様々な疾患において、急性疾患や慢性疾患の急性増悪など、緊急ないし準緊急を要する病態が存在するものと思われる。このような状況における診断と治療について各施設での成功例、診断、治療に苦慮した困難例などの経験や治療成績、有用性や反省点をご発表いただき、今後の診療に生かせるセッションとしたい。
  • 【合同ワークショップ2】 (公募)
  • テーマ:「消化器腫瘍における予防・診断・治療の工夫と課題」
  •  消化器領域の様々な腫瘍に対する診断や治療法は日々進歩している。その一方で、進行した状態で発見され、best supportive careを余儀なくされるケースも後を絶たない。 消化器腫瘍における早期発見、早期治療の取り組みや、AIの利用、診断・治療手技の経験や治療成績、工夫などを幅広く各施設からご発表いただき、経験を共有し有用性や反省点を検討することで、今後の診療に生かせるセッションとしたい。
  • 【一般演題】 (公募)
  • 【一般演題(研修医・専攻医セッション(卒後1-5年))】 (公募)
  • 【ランチョンセミナーまたはイブニングセミナー】 未定

演題募集

    演題募集期間 2024年2月7日(水)~3月13日(水)正午 3月21日(木)正午まで
    〔暗号通信〕

抄録集ダウンロード


←こちらをクリック

事務局

    安曇野赤十字病院
  • 〒399-8292
  • 長野県安曇野市豊科5685
  • 担当:小山 哲矢

運営事務局

    ホテルブエナビスタ
  • 〒390-0814
  • 長野県松本市本庄1丁目2-1
  • 担当:長谷川 一夫